ブログ運営

【アドセンス】価値の低い広告枠で落ちた後修正したこと

ワニキチ
ワニキチ
どうも!初心者ブロガーのワニキチです!

ブログ運営して一週間!

無事にGoogleアドセンスに合格しました!

一時はどうなるかと思いましたが、無事に合格できたので正直ほっとしています。

たくさんの方からお祝いメッセージをいただけて、なんだか子供でも生まれた気分でした!!(笑)

合格したということで、ブログ収益化の一歩を進めたんじゃないかな?と思ってます。

もちろん、お小遣いぐらい稼げるようになるのはまだまだですし

まず1クリックされることも難しいってことはわかってます!

初心者ブロガーはまずアドセンス合格がひとまずの目標とすることが多いですよね。

それを達成できて、まずは一歩踏み出せたということで素直に喜んでおくとします!!

ということでまだ合格していない方のためやブログ運営の記録として

・合格時のブログの状況

・最低限合格のためにしたこと

・「価値の低い広告枠」で落ちた後何を修正したのか

こんなことについて話していくよ!

アドセンス申請時のブログ状況は?

ブログ運営:7日目

記事数:10記事

で、7月27日に最初の申請をしました。

申請した後も一日一記事更新し続けて、合否の結果を待っていました。

フォロワーさんの中には同じ時期に申請して一週間以上経っていた方もいたので

「そのぐらいかかるかなー」

なんて思いながら待っていたところ

4日後に結果がきました!

早くもなく遅くもありませんでしたね。

結果は・・不合格!!

「価値の低い広告枠」と判断され、審査に落ちていました。

価値の低い広告枠(コンテンツが複製されているサイト)

AdSense のプログラム ポリシーに記載されているとおり、ユーザーにとって価値がほとんどないページや広告の比率が高すぎるページには Google 広告が表示されません。これには、第三者が提供するコンテンツに付加価値を付けずに、コンテンツをコピーまたはリライトしたページが含まれます。

全部しっかりオリジナルの記事だし平均3500文字ぐらい書いてるんだけどなあ

と思いつつも、その次の日に思い当たる落ちた原因になっていそうなところを直して再申請してみたところ・・

しっかり合格してました!!

修正した日の22時ごろ再申請して、翌日の午前5時ごろには合格通知が届いていました。

前回は四日も経っていましたが、再申請に関しては6時間で結果が届き一瞬でしたね~

修正が的確だったっていうことで良いかな??

ワニキチ
ワニキチ
いやーかなりホッとしました!

合格した時のブログの状態

合格の際ブログがどんな状態だったかまとめます。

  • 運営期間は15日
  • 記事数は17記事
  • 有料テーマ「JIN」を使用
  • SSL化済み
  • プロフィールあり
  • お問い合わせページあり
  • プライバシーポリシーあり
  • カテゴリページをnoindex

特筆する事と言えばそんな感じかな?

まあ最低条件として

  • 誰かのためになるような記事を書く
  • 全て自分の言葉でオリジナリティを出す
  • 記事の内容がブログ内でもかぶらないようにした

というのを最低限意識してすべての記事が1500字以上になるように書いていました。

これ以外に意識したことは特にありませんね!

価値の低い広告枠で審査に落ちた後修正したところ

修正を加えたのは三つの要点です。

  1. 無意識に使っている同じ言葉を無くした
  2. A8.netなど他ASPのアフィリエイトリンクの削除
  3. 不適切な表現の排除

一つ一つ簡単に説明していきます。

無意識に使っている同じ言葉を無くした

ユーザーにとって価値がない、といわれても正直言って原因はさっぱり分かりませんでした(笑)

何が原因かしばらく考えていたんですが・・ふと思い出しました。

価値が低い=既存のコンテンツのコピーとみなされている

ですがもちろん他の記事をパクった覚えはありません。

実はブログ内で無意識に使っている同じ言葉、同じ挨拶なんかもコピーと判断されてしまうことがあるみたい!!

そんなことを思い出した僕はブログを確認してみたところ一語一句違わずに使っている文が二つもあったんです(笑)

ワニキチ
ワニキチ
どうもこんにちは!ワニキチです

これと、

現場からは以上です!

(⇒記事の最後に必ず言っていた言葉)

これです・・

挨拶に関しては全記事に当てはまりませんでしたが、記事の最後の言葉は全ての記事で使っていました・・(笑)

これ!ダメな可能性高い!

と思い、修正しましたね!

無意識にでも同じ言葉を使っていないか確認しよう!

他ASPのアフィリエイトリンクを削除した

一つの記事にアフィリエイトリンクを張っていたのでそれも無くしました。

広告の比率が高すぎるページには Google 広告が表示されません

ってGoogleさんは言ってますからね!

https://wanikichi.com/blog-aikon/

↑こちらの記事にココナラのアフィリエイトリンクを複数張っていました。

話によると、アドセンスの審査はアフィリエイトリンクが無い方が受かりやすいみたいです。

まあたしかにGoogleとしても自社のみの広告を使ってほしいって思いもあるでしょうからね!

無い方が受かりやすいってだけ!

あっても審査に通っている人はたくさんいるよ!

フォロワーさんにこう言われましたが、念のため僕は外して置きましたとさ!

アドセンス以外の広告は一応無くしておこう!

不適切な表現の排除

これは「価値の低い広告枠」の原因とは少し違うかもしれませんが、修正した箇所を伝えたいので書いておきます。

Googleアドセンスのコンテンツポリシーにはこんな記載があります。

広告主様とユーザーに配慮して、衝撃的なコンテンツを表示するページに Google 広告を掲載することは許可されません。これには次のものが含まれますが、これらに限定されません。

  • 陰惨な、生々しい、または不快感を与える記述や画像を含むコンテンツ
  • 暴力行為を描写するコンテンツ
  • 過度に猥せつな言葉や冒とく的な言葉を含むコンテンツ

 

記事の中にこれに該当しそうな文章が含まれていました。

それはこちらの記事

https://wanikichi.com/otona-kenka/

記事の中で殴られて口の中が切れている状態を少し具体的に書いていた文章がありました。

その表現をオブラートに包んで修正しておきました。

該当しそうな表現があれば修正しておいた方が良いかもね!

どれかが原因で落ちたのは間違いない

修正したのは上記の三つのみです。

他は何もいじってません。

なので、絶対にどれかが原因で審査に落ちてしまったのは間違いないってことでいいですよね!

ワニキチ
ワニキチ
「価値の低い広告枠」でアドセンスの審査に落ちてしまった方は僕と同じ状況になっていないか、確認してみてね!

まとめ:価値の低い広告枠の原因は他にもいろいろあるよ

当記事では自分が合格した時どんなことを意識したのか、何を修正したのかを話しましたが

他にも価値の低い広告枠の原因になるようなことはたくさんあります。

  • 記事がGoogleにインデックスされていない
  • 圧倒的に文字数が少ない(内容が薄い)
  • 他のブログ等からの引用が多すぎる

これらに関しては他に色んな方が対処法を教えてくれているし、調べれば簡単に出てくる情報なのであえて触れませんでした。

価値の低い広告枠で落ちた人は僕が修正したところを是非参考にしてご自身のブログを確認してくださいね!

以上アドセンスに合格した話でした!